Surface Laptop 4を「Windows PE 起動用ディスク」から起動してバックアップ行う方法(HD革命/BackUp Next Ver.4~)

Surface Laptop 4を「Windows PE 起動用ディスク」から起動し、バックアップを行おうとするとドライブレターが表示されない事象が発生しています。

【機種】

Surface Laptop 4(2021年4月発売モデル:5BT-00016、Intelモデル)

【原因】

Surface Laptop 4の出荷時、SSDに隠し属性が設定されているため、ドライブレターが表示されません。

大変申し訳ございませんが、上記に該当する環境でバックアップを行う場合は、以下の運用回避をお願いいたします。

1. 「バックアップする対象をディスク単位で選択する」でバックアップ実行。
     ※セクターバックアップ方式

2. 復元を行う際もディスク単位で復元を実行します。

 

「Surface Laptop 4」で、ドライブレターが表示された状態でバックアップアップを実行されたい場合は、下記「Windows上で隠し属性を解除する」方法にてお試しください。

Windows上で隠し属性を解除する

「コマンドプロンプト」を管理者権限で実行し、以下の手順で隠し属性を解除いたただくとドライブレターが表示されます。

   ※この方法は、「隠しセクタ数」の値は正常な状態には戻りません。

1.Windowsにサインイン(ログオン)して、管理者権限で「コマンドプロンプト」を起動

2.diskpart と入力してエンターキー

3.select volume=C と入力してエンターキー

4.gpt attributes=0x0000000000000000 と入力してエンターキー

5.exit と入力してエンターキー

6.コンピューターを再起動

7.HD革命/BackUpNextの起動ディスクから起動してバックアップを実行します。

そのほか、「回復ドライブ」をUSBメモリーに作成頂き、「ドライブを完全にクリーンアップする」でリカバリ頂ければ、正常な状態でバックアップ可能です。

※ご注意※

初期状態に戻ります。インストールしたソフトウェアや設定はすべて消えますので予めご注意ください。