サイクル設定とは何ですか?(Ver.4)

「サイクル設定」は、定期的にフルバックアップを取り直す機能です。
フルバックアップを行ってから、次のフルバックアップを行うまでの期間を、BackUp Nextでは「サイクル」といいます。

 

新しいサイクルが作成されるまで(次のフルバックアップが行われるまで)のバックアップ回数は、最大100 回まで指定できます。
例えば、「7回ごとに新しいサイクルを作成するとした場合、「1つのフルバックアップファイル」と「6つの差分バックアップファイル」が作成され、これが1サイクルとなります。

このとき作成されるバックアップファイル群をまとめて、「サイクルバックアップファイル」といいます。

「保存するサイクル数」では、いくつのサイクル(サイクルバックアップファイル)を残すかを指定します。サイクルは最大60 まで指定でき、指定した数を超えてバックアップが行われた場合は、古いサイクルから順に削除されます。
ただし、バックアップの種類を「フルバックアップ」としてサイクル設定を行う場合、毎回フルバックアップが行われることになりますのでサイクル回数の指定はできませんが、「保存するサイクル数」でいくつのフルバックアップファイルを残すかを指定できます。

(例)

保存先の容量が足りないとエラーになりバックアップが実行されませんので、多少余裕がある保存先を設定​してください。
 

© 2018 - 2020 ARK Information Systems Inc. All Rights Reserved.