バックアップを行うと「エラーコード:1802」のエラーが発生します

バックアップを行った際にエラーが発生し、メイン画面のログに「エラーコード:1802」と表示されている場合は、以下に該当している可能性があります。

[発生条件]

以下の条件をすべて満たすと「エラーコード:1802」のエラーが発生します。

 

・HD革命/BackUp Nextのバージョンが、Ver.4.1.0以降のバージョンとなっている

・「ファイルバックアップ方式」でバックアップしている

・バックアップ対象に複数のディスクが含まれる

・バックアップ対象のディスクタイプがGPTディスク・MBRディスクの混在する環境となっている

・ディスク番号が最も小さいディスクがGPTディスクとなっている

 

[原因]

Ver.4.1.0以降、「その他のパーティション」として認識されるパーティションがバックアップできるようになりましたが、この仕様変更に伴いGPTディスクとMBRディスクが混在する環境のバックアップで制限が生じるようになりました。このため、上記環境でバックアップを行うと「エラーコード:1802」のエラーが発生します。

 

 

[対処方法]

大変申し訳ございませんが、上記に該当する環境でバックアップを行う場合は、以下の運用回避をお願いいたします。

(1)バックアップタスクを分けてバックアップする

例:CドライブのフォルダーとDドライブのフォルダーがバックアップ対象の場合

 

・Cドライブのフォルダーのみを対象とするバックアップタスクを作成する

・Dドライブのフォルダーのみを対象とするバックアップタスクを作成する

 

(2)同じディスクタイプのディスクを使用する

例:ディスク0のシステムディスク(GPTディスク)とディスク1のデータディスク(MBRディスク)がバックアップ対象の場合

・バックアップ対象のファイルが保存されているディスク1は、ディスクタイプがGPTディスクのものを使用する

© 2018 - 2020 ARK Information Systems Inc. All Rights Reserved.