「Mircosoft Edge」を既定のブラウザに設定していると「履歴の抹消」ができないことについて

「HD革命/Eraser ファイル抹消」の「履歴の抹消」機能は、抹消を開始する前にブラウザ(「Internet Explorer」「Mozilla Firefox」「Google Chrome」「Microsoft Edge」)が起動しているかを確認し、起動している場合はメッセージを表示して抹消を中止するようになっています。

しかし、「Microsoft Edge」を起動していない状態でも、下記メッセージが表示され「履歴の抹消」ができないことがあります。

<原因>
Windows 10 April 2018 Update 以降は、Microsoft Edgeの仕様変更により、「Microsoft Edge」を起動していない状態でも「履歴の抹消」を実行した際にプロセスを検出してしまうことが原因です。


<対処方法>
1.「HD革命/Eraser Ver.7 ファイル抹消」をご利用の場合は、アップデータを適用してください。アップデータのダウンロードはこちらです。

2.「HD革命/Eraser Ver.7 ファイル抹消」以前のバージョンをご利用の場合は、「Microsoft Edge」以外のブラウザを既定に設定することで、抹消することができるようになります。

※ブラウザの規定を変更するには、Windowsの「スタート」ボタン→「設定」→「アプリ」→「規定のアプリ」と選択し、「Web ブラウザー」を「Microsoft Edge」以外に設定します。あらかじめ、「Microsoft Edge」以外のブラウザーをインストールしておいてください。

© 2018 - 2020 ARK Information Systems Inc. All Rights Reserved.