​容量の大きいハードディスク/SSDにコピーを行うことはできますか?

HD革命/CopyDriveでは、容量の大きなハードディスク/SSD(以下ハードディスクといいます)にコピーすることができます。

この時、コピー先のハードディスクは、以下の指定が可能です。


1.コピー元と同じサイズでコピーするか、
2.コピー先ハードディスクの容量に合わせて自動調整してコピーするか(Ver.3以降で可)、
3.コピー先のパーティションサイズを任意のサイズに変更してコピーする(Ver.4以降で可)か、
4.ダイアログで数値を指定してコピーするか(Ver.6以降で可)、

 

1.コピー元と同じサイズでコピーする
コピー元と同じサイズでコピーする場合、後ろが空き領域(未割り当て)になります。コピー後にこの領域に Windows の「ディスクの管理」などでパーティションを作成することで使用することができます。


2.コピー先ハードディスクの容量に合わせて自動調整してコピーする
コピー元ハードディスクの各パーティションサイズに応じて、コピー先のハードディスクも自動的に調整して拡大されます。
※拡大できるファイルシステムは NTFSとFAT32 です。FAT16や他の OSのファイルシステム、隠しパーティションなどはサイズを変更せずにコピーします。


3.コピー先のパーティションサイズを任意のサイズに変更してコピーする
画面上でドライブの仕切りを左右に移動することで、コピー先のパーティションサイズを任意のサイズに変更することができます。
※NTFS、FAT32、exFAT以外の領域(隠し領域やその他の領域)のサイズ変更はできません。


4.数値を指定してコピーする
位置、サイズを入力する画面を呼び出し数値を入力することで、コピー先ハードディスクの各パーティションのディスクレイアウトを任意の状態に変更できます。

© 2018 - 2020 ARK Information Systems Inc. All Rights Reserved.